女の子の受付終了時間過ぎに頼む方法

2019-02-21

デリヘルをご利用するお客様にお得な情報、知ってて損しない情報を本日はお届け致します。

お客様の中でどうしても遊びたくてもお求めの子の受付時間が終了してしまう時間にデリヘルを頼みたい方もいらっしゃると思います。

ほとんどのお店の場合、受付が終了してしまう時間帯のご依頼はお断りしてしまいます。

しかし、中々仕事で時間が無くて予約が取れないお客様も居ると思いますし、デリヘルは急に行きたくなるお客様も多いと思います。

そんな受付時間が終了してしまう子の出勤時間外に頼む方法がありますので是非、ご覧下さい。

■そもそも受付終了時間とはどの様な意味なのか?

例えば02:00が受付終了時間であれば、01:59までご対応出来ます。

その後、何分コースでも大丈夫です!

時間が遅くなってしまうと、大丈夫かなって思うことは良くあるケースだと思います。

そして、受付時間が終わってホテルに到着したり、交通状況が悪く受付時間過ぎてホテルに到着するお客さんも多数いらっしゃいます。

その時でも、お電話していただければご対応可能なのでご相談をお願い致します。

そして、中々受付時間過ぎに女の子が来てくれるか心配のお客様に受付時間過ぎても呼べる可能性がある秘訣をお伝え致します。

それは、指名の女の子と仲良くなる事です。

指名の女の子の常連客になるのが、受付時間過ぎても頼む方法の1つです!

例えば、スタッフに問い合わせして何々さんから予約が入りましたが到着時刻が受付時間過ぎてしまいます。

と言われて、その子の常連のお客様なら女の子も体調が悪く無い限り大体はOKになりご案内が営業時間過ぎても可能になる可能性が高いと思います。

逆の立場になれば、いつもご利用して居ただけてるお客様なら受付時間過ぎてもご案内したくなってしまいます。

あと一つは、指名の女の子だけでは無くスタッフとも仲良くなるのも受付終了時間過ぎに頼める方法の一つになります。

仲良くなると言っても友達と言うことでは有りません!

指名の女の子と仲良くなると同じで、お客様のお名前をスタッフに覚えてもらえると更にご案内が有利になる可能性があります。

常連様になることで女の子もお客様を覚えますので「お客様の為なら!」と時間外でも遊べる可能性が高くなります。

どちらにしても受付時間過ぎてもご案内出来る可能性が有るのは間違い有りません!

スタッフが女の子に受付時間の延長などのご相談をするので、お客様諦めず当店スタッフまでお尋ね下さい。

当店はお客様の元へ女の子を派遣可能な小山のデリバリーヘルスです。

心からお待ちしておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

  • 電話番号 0285-37-8555
  • メール info@deli-tochigi.jp