テクニックに自信がないお客様はデリヘルで練習

2019-02-18

今回のデリヘル情報ブログでは「テクニックに自信がないお客様はデリヘルで練習」の記事になります。

さて、一度や二度は女性とエッチなことをした時に失敗した経験が誰しもあると思います。

私もその一人ですが、彼女様や奥様などとエッチなことをするパートナーがいても、なかなかテクニックの練習をする機会はありません。

女性も男性と同じで気持ちいことを求めております。

どれだけイケメンでもテクニックがないと、カッコよさも半減してしまい嫌われる原因の一つになります。

女の子は直接「こんなことがして欲しい」「テクニックがあまりない・・・」などと言う事はありません。

そういったとこが言えないのでテクニックの練習は必要不可欠なことです。

エッチなことのテクニック

テクニックと一言で言ってもどのようなことを女の子は求めているかを知るべきです。

デリヘルで働く女の子が声を揃えて言うことは「前戯」です。

前戯がしっかりしていることでプレイが盛り上がり、後半のプレイを楽しむことが出来ます。

あくまでも私の独断と偏見ですが、キスのやり方もテクニックの一つに入ると思います。

女の子がとろけちゃうような優しいキスだったり、いろいろやり方はあると思うんですがテクニックの一つと考えて良い思います。

次に愛撫です。

愛撫も女の子によって感じるところは違うと思うので、いろんな場所を愛撫しながらどこがその子の性感帯なのか探りあてるのも良いかも知れません。

全身性感帯って女の子もいるのでケースバイケースですかねw

ただ指でいじる時ガシガシ激しくやれば女の子は気持ちいいはずと思っている男性がいると思いますが、あれはAVの世界だけであって女の子はただただ痛いだけで気持ち良くないみたいです。

デリヘル女性も好きでないプレイ方法なようです。

とういったプレイをしてしまう男性はデリヘルで練習する必要があります。

これはお約束で、つめが伸びてるのはアウトですから絶対切りましょう!

電マやおもちゃも必ずいいって訳ではないみたいです。

プレイで大切なことは、どれだけ女の子をエッチな気持ちにさせるかによってプレイ全体の完成度がかわります。

デリヘルで練習

デリヘルはお客様が気持ちよくハッスルされる場ではありますが、もちろん遊ぶ女の子にも気持ち良くさせる事ができます。

お互いに気持ち良くなるにはお互いのテクニックが必要です。

デリヘルはテクニックの練習をする場所と考えてみてはいかがでしょうか?

デリヘルの女の子にどうやったら気持ちいいか聞いて愛撫のしかたを練習したりするプレイなんか良いと思うんですよね!

そうゆうプレイをするのって女の子ともコミュニケーションをとりながらの練習になるから女の子ともより一層仲良くなれて一隻二兆になれると思います!

私も含めてですが、テクニックに自信のない男性の皆様デリヘルを使って女の子と遊びながら、テクニックも極めて見ましょ!

デリとちスタッフ一同心よりお電話お待ちしておりますので今後とも宜しくお願い致します!

当店はお客様の元へ女の子を派遣可能な小山のデリバリーヘルスです。

心からお待ちしておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

  • 電話番号 0285-37-8555
  • メール info@deli-tochigi.jp