困った時に頼りになる
GIRLS INTERVIEW

ゆき

ゆきさん 24歳

困った時に頼りになるデリヘルです。アパートを無料提供していただいて生活再建が出来ました。

名前 / 年齢
ゆきさん 24歳
在籍期間
半年です
月間の出勤日数
週6日のレギュラー出勤で月間18日出勤しています。
出勤時の待機時間
お昼から20時までの8時間程度です。
目標
新しい恋
デリヘルで働こうと思ったきっかけは何ですか?
旦那の浮気が原因で離婚することになりました。
離婚が決まったら家にいることも出来ず、かといって実家に帰るのも気まずくて困っていました。
住み込みで働けるところを探していたのですが゛、昼職だと書類が揃わなかったり条件が合わなかったりして決まりませんでした。デリヘルにも寮があることを知って働いてみようと思いました。
デリヘル-パイ-小山店に決めたポイントは?
家を飛び出してきていたので数日間車中泊だったんです。
そのことに店長が気づいてくれてすぐにアパートを用意してくれたんです。生活用品も一式揃っていて凄く助かりました。
お仕事内容も出来そうなサービス内容だったのでそのまま決めました。
お仕事をするうえで不安だったことは何ですか?
風俗なんて出来るかなと思っていてちょっと抵抗はありました。
パイで働いてみて不安は解消されましたか?
はい、もともとはアパレルで接客をしていた経験があって人と接するのは好きでした。
サービスも難しくなくて楽しくお仕事できています。
何よりお客様が優しい人が多くて良いですね。
お店の雰囲気とか環境はいかがですか?
顧客管理がしっかりしているのは助かりますね。
お客様に会う前にどんなお客様か分かるのは最初から接し方を用意できるので良いです。
アパレルのお店よりもお客様は良い人が多いかも。
これからの目標などを教えて下さい。
タイミングも良かったと言われたのですが、短期間に自分でアパートを借りられるだけの貯金が出来ました。無料で寮を貸していただけてもの大きいですね。
一人暮らしも始まったし、もうちょっと貯金を殖やしたら昼職を探そうと思っています。
今応募を迷っている人に一言
『風俗は最後のセーフティーネット』なんて言われていますが、本当にその通りだと実感しました。
困っている女の子はパイみたいに親切で正直なデリヘルに相談すると良いと思います。